「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ

2016年05月22日

「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ



サクラサク高校受験 勉強法




この勉強法を使えば、あなたのお子さんに偏差値60を取らせることは簡単です。塾・家庭教師、通信教育がなくても偏差値「60」を実現し、 2ランク上の志望校に合格する勉強のやり方、教えます。
 その方法とは・・・ …つづきを読む



 このサイトでは、「勉強しろ!」と言わなくても子どもに勉強させるコツがわかります。それでは早速ですが、お母様方の声をご覧ください。
>>> 「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ


“ 中間テストはクラストップ。
通知票は家庭科の4以外、オール5に。”

 
 中間テストかえってきました。学年の順位は分かりませんが、国語95点(最高点)、数学88点、英語97点、理科98点、社会96点 合計で474点でした。クラスでトップの友達と争っていてはじめて彼を追い越したようです。いい点を取ると考えることも大きくなるようで、高校卒業したら大学には行かずに専門学校行くと言っていたのが、NASAで働きたいと口にするようになりました。 また中間テストが終わり、最近は学校から帰ったらまず机に向かうようになりました。(前は、まずおやつを食べながらテレビのスイッチオンでした。)本当に、ありがとうございました。

…つづきを読む



一体、どんな勉強法を知ったのでしょうか?
どんな勉強をすれば偏差値「60」になるのか?


・成績の上がる勉強のやり方
・やる気の高め方
・子ども自ら机に向かわせる具体的方法
・志望校合格を目指した受験アドバイス
・社会に出て求められる力の育て方

など「家庭学習」に関する全般を、

保護者や 小中学生に教えている
あなたとお子さんの夢を応援する、
小・中学生専門 家庭学習コンサルタントの坂本七郎氏。

これまで2冊の本を出版しています。

『小学生の学力は「計画力」で伸びる!』
『ユダヤ式学習法 わが子の学力をグングン伸ばす』

ご存知の方もいらっしゃいますよね。

教える手段はさまざまです。  

本の出版や雑誌や新聞の取材、セミナーの開催のほかに、全国1万人の保護者が読む無料メールマガジン (このページ最下部のフォームから登録できます)の発行、年間約1,200件(H.19.11〜H.20.10調べ) を超えるメール・電話相談、家庭訪問による「勉強のやり方」指導などを通して教えてきました。

指導歴としては、塾講師や家庭教師として 直接520人、インターネットを通じて5000人の学習指導を経験しています。


塾に通ってても成績が上がらない…
どうしてあがらないのでしょうか?


塾に通っている中学生の 約80% は
成績が上がって「いない」という 現実があります。

なぜ、こんなことが起きてしまうのでしょうか?

 

 

その理由はこうです。

 

 

<理由その1>

 お子さん自身、塾の授業でわかった気になり、
 勉強をした気になり
、家でほとんど勉強をしないため定着しない。


<理由その2>

 塾に行っても「勉強のやり方」までは教えてくれません。

 だから、定期テスト前、あるいはいざ受験勉強をスタートするとき、

 どう勉強すればよいか分からず、結果がでないのです。  

 

 

 

 

これが、お子さんの成績が伸び悩む原因です。


「家での学習習慣」が身につかない限り

「正しい勉強法」が身につかない限り
 お子さんの成績は、なかなか上がらないのです。


親が言っても聞かない年頃…
学校や塾では、勉強のやり方まで教えてくれません。

 

 

しかし、親が教えるとしても、素直に聞く年頃でもないので

大変な手間もかかることでしょう。


手間をかけずに、いますぐ効率的な勉強法・成果の出る勉強法を
子どもに身につけさせたい、という方は「サクラサク高校受験」がおすすめです。


…つづきを読む




byoukii at 12:10|PermalinkComments(0)

2016年05月15日

「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ



サクラサク高校受験 勉強法




この勉強法を使えば、あなたのお子さんに偏差値60を取らせることは簡単です。塾・家庭教師、通信教育がなくても偏差値「60」を実現し、 2ランク上の志望校に合格する勉強のやり方、教えます。
 その方法とは・・・ …つづきを読む



 このサイトでは、「勉強しろ!」と言わなくても子どもに勉強させるコツがわかります。それでは早速ですが、お母様方の声をご覧ください。
>>> 「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ


“ 中間テストはクラストップ。
通知票は家庭科の4以外、オール5に。”

 
 中間テストかえってきました。学年の順位は分かりませんが、国語95点(最高点)、数学88点、英語97点、理科98点、社会96点 合計で474点でした。クラスでトップの友達と争っていてはじめて彼を追い越したようです。いい点を取ると考えることも大きくなるようで、高校卒業したら大学には行かずに専門学校行くと言っていたのが、NASAで働きたいと口にするようになりました。 また中間テストが終わり、最近は学校から帰ったらまず机に向かうようになりました。(前は、まずおやつを食べながらテレビのスイッチオンでした。)本当に、ありがとうございました。

…つづきを読む



一体、どんな勉強法を知ったのでしょうか?
どんな勉強をすれば偏差値「60」になるのか?


・成績の上がる勉強のやり方
・やる気の高め方
・子ども自ら机に向かわせる具体的方法
・志望校合格を目指した受験アドバイス
・社会に出て求められる力の育て方

など「家庭学習」に関する全般を、

保護者や 小中学生に教えている
あなたとお子さんの夢を応援する、
小・中学生専門 家庭学習コンサルタントの坂本七郎氏。

これまで2冊の本を出版しています。

『小学生の学力は「計画力」で伸びる!』
『ユダヤ式学習法 わが子の学力をグングン伸ばす』

ご存知の方もいらっしゃいますよね。

教える手段はさまざまです。  

本の出版や雑誌や新聞の取材、セミナーの開催のほかに、全国1万人の保護者が読む無料メールマガジン (このページ最下部のフォームから登録できます)の発行、年間約1,200件(H.19.11〜H.20.10調べ) を超えるメール・電話相談、家庭訪問による「勉強のやり方」指導などを通して教えてきました。

指導歴としては、塾講師や家庭教師として 直接520人、インターネットを通じて5000人の学習指導を経験しています。


塾に通ってても成績が上がらない…
どうしてあがらないのでしょうか?


塾に通っている中学生の 約80% は
成績が上がって「いない」という 現実があります。

なぜ、こんなことが起きてしまうのでしょうか?

 

 

その理由はこうです。

 

 

<理由その1>

 お子さん自身、塾の授業でわかった気になり、
 勉強をした気になり
、家でほとんど勉強をしないため定着しない。


<理由その2>

 塾に行っても「勉強のやり方」までは教えてくれません。

 だから、定期テスト前、あるいはいざ受験勉強をスタートするとき、

 どう勉強すればよいか分からず、結果がでないのです。  

 

 

 

 

これが、お子さんの成績が伸び悩む原因です。


「家での学習習慣」が身につかない限り

「正しい勉強法」が身につかない限り
 お子さんの成績は、なかなか上がらないのです。


親が言っても聞かない年頃…
学校や塾では、勉強のやり方まで教えてくれません。

 

 

しかし、親が教えるとしても、素直に聞く年頃でもないので

大変な手間もかかることでしょう。


手間をかけずに、いますぐ効率的な勉強法・成果の出る勉強法を
子どもに身につけさせたい、という方は「サクラサク高校受験」がおすすめです。


…つづきを読む




byoukii at 13:43|PermalinkComments(0)

2015年03月12日

「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ



サクラサク高校受験 勉強法




この勉強法を使えば、あなたのお子さんに偏差値60を取らせることは簡単です。塾・家庭教師、通信教育がなくても偏差値「60」を実現し、 2ランク上の志望校に合格する勉強のやり方、教えます。
 その方法とは・・・ …つづきを読む



 このサイトでは、「勉強しろ!」と言わなくても子どもに勉強させるコツがわかります。それでは早速ですが、お母様方の声をご覧ください。
>>> 「勉強しろ」と言わなくても子どもに勉強させるコツ


“ 中間テストはクラストップ。
通知票は家庭科の4以外、オール5に。”

 
 中間テストかえってきました。学年の順位は分かりませんが、国語95点(最高点)、数学88点、英語97点、理科98点、社会96点 合計で474点でした。クラスでトップの友達と争っていてはじめて彼を追い越したようです。いい点を取ると考えることも大きくなるようで、高校卒業したら大学には行かずに専門学校行くと言っていたのが、NASAで働きたいと口にするようになりました。 また中間テストが終わり、最近は学校から帰ったらまず机に向かうようになりました。(前は、まずおやつを食べながらテレビのスイッチオンでした。)本当に、ありがとうございました。

…つづきを読む



一体、どんな勉強法を知ったのでしょうか?
どんな勉強をすれば偏差値「60」になるのか?


・成績の上がる勉強のやり方
・やる気の高め方
・子ども自ら机に向かわせる具体的方法
・志望校合格を目指した受験アドバイス
・社会に出て求められる力の育て方

など「家庭学習」に関する全般を、

保護者や 小中学生に教えている
あなたとお子さんの夢を応援する、
小・中学生専門 家庭学習コンサルタントの坂本七郎氏。

これまで2冊の本を出版しています。

『小学生の学力は「計画力」で伸びる!』
『ユダヤ式学習法 わが子の学力をグングン伸ばす』

ご存知の方もいらっしゃいますよね。

教える手段はさまざまです。  

本の出版や雑誌や新聞の取材、セミナーの開催のほかに、全国1万人の保護者が読む無料メールマガジン (このページ最下部のフォームから登録できます)の発行、年間約1,200件(H.19.11〜H.20.10調べ) を超えるメール・電話相談、家庭訪問による「勉強のやり方」指導などを通して教えてきました。

指導歴としては、塾講師や家庭教師として 直接520人、インターネットを通じて5000人の学習指導を経験しています。


塾に通ってても成績が上がらない…
どうしてあがらないのでしょうか?


塾に通っている中学生の 約80% は
成績が上がって「いない」という 現実があります。

なぜ、こんなことが起きてしまうのでしょうか?

 

 

その理由はこうです。

 

 

<理由その1>

 お子さん自身、塾の授業でわかった気になり、
 勉強をした気になり
、家でほとんど勉強をしないため定着しない。


<理由その2>

 塾に行っても「勉強のやり方」までは教えてくれません。

 だから、定期テスト前、あるいはいざ受験勉強をスタートするとき、

 どう勉強すればよいか分からず、結果がでないのです。  

 

 

 

 

これが、お子さんの成績が伸び悩む原因です。


「家での学習習慣」が身につかない限り

「正しい勉強法」が身につかない限り
 お子さんの成績は、なかなか上がらないのです。


親が言っても聞かない年頃…
学校や塾では、勉強のやり方まで教えてくれません。

 

 

しかし、親が教えるとしても、素直に聞く年頃でもないので

大変な手間もかかることでしょう。


手間をかけずに、いますぐ効率的な勉強法・成果の出る勉強法を
子どもに身につけさせたい、という方は「サクラサク高校受験」がおすすめです。


…つづきを読む




byoukii at 17:20|PermalinkComments(0)
最新記事
中学生が短期間で成績up!




今後二度と勉強しなさい!と言わなくても、 子どもが勝手に勉強を始め、 最速スピードで成績が上がる 超効率的勉強法をお教えします!

⇒ 塾に通わなくても30日間でテストの成績が上がる勉強法 

勉強の苦手な人が“逆転”できる方法

悲惨な成績の中学生高校生が数学や理科や副教科を勉強せず有名大学へ入れる方法がありますがあなたも試してみませんか?

勉強の苦手な人が“逆転”できる方法

劣等生でも名門高校に合格できる勉強法



平均点20点以下の劣等生でも成績を爆発的に上げて名門高校に合格できる高校受験のための受験勉強法マニュアルです。

⇒ 劣等生でも名門高校に合格できる勉強法